2013.05.09 Thursday

オーダー締め切りのお知らせ

0
     
    今年の11月12日から18日まで、パリのギャラリーにて展示会を致します。

    その準備の為、フルオーダー、カスタムオーダーの受付を5月末で締めきらせていただきま

    す。

    ご迷惑をおかけしますが、ご了承お願いします。

    展示会終了次第、また復活しますので、ご理解のほどよろしくお願いします。

    修理や、オリジナル作品のフォローは致します。

    工房には遊びに来てくださいね。

    色んな作品がどんどん出来てくるはずです。
    2009.09.11 Friday

    MADE IN HOME 展

    0
       名古屋市千種区にある、クリエイターズショップHARP HOME MADE にて「MADE IN HOME

       展」というグループ展が9/12(土)〜10/12(月)の期間、行われます。


       

       ミシンアディクトが出品したのは、ポケットがたくさん付いたWORK VESTです。

       12オンスのセルビッチデニムとサルファーベ−ジュデニムの2種類があります。



       












       
       26名の色んなジャンルの作家たちが、作品を並べます。

       ほんわりとした、あったかい展示会になりそうです。

       
      2009.07.28 Tuesday

      ミシンアディクト・ザ・ロマン 個展 終了しました。

      0

          個展終了日の朝、めだかのいる鉢の睡蓮が咲いていました。

         見ていると、しんと心が静まってきます。

         濃いピンクがとてもきれいです。




         HARPさんで行っていた個展が終了しました。

         来て頂いたみなさま、ありがとうございました。

         作品をご購入いただいたみなさま、末永くぼくの分身と付き合ってやってください。

         どんな修理も受けつけます。その時はお気軽にお問い合わせ下さい。


         

         ガレージがあるのが特徴のHARPさんです。

         お店の入り口は引き戸になっています。

         下のほうに蚊やりぶたが、みえます。 




         ジーンズとシャツを上から吊るしました。

         照明のステンドグラスもとてもおしゃれです。


         

         

        僕の祖父が使っていた、織ネームとビンテージの練りボタン、ベークライト?ボタンです。





         このミシンも祖父が使っていた100年以上も前のドイツ製モンドロスミシンです。

         足は何故かシンガー製です。

         このミシンでジーンズの丈直しをしました。



         作品を片付け終わった後の店内は、がらんとして寂しさを感じました。

         HARP店主の大平さんはとても優しく、しかも男気もある方なので、一緒にいてもとても楽しく過ごさ

         せていただきました。 

         大平さん夫妻に会いに行かれるだけでも、楽しいと思います。

         次の展示を行う作家の人にも会いましたが,ハイテンションガールでした。

         「夏色にゃん展」。手作りのかばんに猫の絵が描いてありました。

         
         さあ次は、今いただいているオーダーの制作の日々です。

         その前に少し休憩。

         

         

        2009.06.13 Saturday

        個展のDM

        0
           
          2009.05.06 Wednesday

          ミシンアディクト・ザ ・ロマン 個展のお知らせ

          0
             
              ミシンアディクト・ザ・ロマン<クラシックなディテールを持ったシャツやジーンズたち> 6/20(土)

             〜7/27(月) と題して個展を開催します。


             場所は、HARP HOMEMADE(ハープホームメイド) ハンドメイドの雑貨、イラスト、木工、服などが置 

             いてある、ギャラリー兼ショップです。土、日、月のみ営業。

             愛知県名古屋市千種区香流橋2-1-36  TEL&FAX052-774-6231

             
             クラシックなディテール(丈夫で仕立ての良い、昔風の縫い方)に気持ちを込めることによって何故

             か、ロマンが溢れてくる服たち。

             郷愁感が漂うジャケット。

             海にそのまま入りたくなるジーンズ。

             本をいっぱい詰め込みたくなるカバン。

             ハワイの空気が、生地の中にいっぱい詰まっているようなアロハシャツ。

             潮風が染み込んでいるようなデニムのハット。

             そんな服たちの提案。

             ミシンアディクト・ザ・ロマン…

             今、ミシンアディクトはロマン派です。

             ご期待下さい。
             
             
             

             小ぶりなセーラーカラーのデニムのカバーオールです。

             少し薄手のセルビッチデニムを使っているので、着回しがよく、オールシーズン着れると思います。

             ボタンはオールド感があるヴィンテージのプラスチックボタンです。

             大型のパッチポケットが腰に2つ付いているので、物を入れるのに便利です。


             出来あがり寸法(ワンウォッシュ後)

                   S   M
                 
            胸囲   99  105

            着丈   63   66

            袖丈  58.5  60

            肩幅   46   48


             
            Calendar
                  1
            2345678
            9101112131415
            16171819202122
            23242526272829
            3031     
            << July 2017 >>
            PR
            e-mail
            missin.a@ymail.plala.or.jp
            工房
            〒479-0835 愛知県常滑市陶郷町4−64
            FAX
            0569−35−5085
            携帯
            090−1725−7950
            Selected Entries
            Categories
            Archives
            Recent Comment
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            イルカの日 [DVD]
            イルカの日 [DVD] (JUGEMレビュー »)

            実在の脳科学者ジョン・C・リリーをモデルに描かれたサスペンス映画。リリー博士はイルカとのコミュニケ―ションを研究しており、この映画でもとても興味深く描かれている。イルカの言語は過去や未来がなく今だけを語る。なのでとても純粋です。なので人間の嘘を理解出来ません。っていうかすぐ見破る。 
            ジョルジュ・ドルリューのテーマ音楽もとても抒情的で耳に残ります。
            ラストシーン、博士とイルカのファーとビーは別れなければならないのですが、離れてくれないイルカたちに叫ぶ博士の声が、胸に刺さります。
            博士役のガラガラ声のジョージ・C・スコットに男を感じました。
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            服飾造形講座〈9〉 メンズウェア1―体型・シャツ・パンツ (文化ファッション大系)
            服飾造形講座〈9〉 メンズウェア1―体型・シャツ・パンツ (文化ファッション大系) (JUGEMレビュー »)

            胸囲を元にした原型の書き方と、その原型からどうやって服のパターンを製図していくかの、基本が書いてあります。この文化式の服飾造形講座シリーズはまあまあ分かりやすく、いつもお世話になりっぱなしです。服の構造を学ぶってことは、身体そのものも学ぶってことなんです。
            Recommend
            光速の壁を超えて――今、地球人に最も伝えたい《銀河の重大な真実》 ケンタウルス座メトン星の《宇宙人エイコン》との超DEEPコンタクト
            光速の壁を超えて――今、地球人に最も伝えたい《銀河の重大な真実》 ケンタウルス座メトン星の《宇宙人エイコン》との超DEEPコンタクト (JUGEMレビュー »)
            エリザベス・クラーラー
            この手の本は僕にとっては垂涎もの。ケンタウルス座メトン星人 エイコンとのDEEPコンタクトを書いています。あまりにもDEEP過ぎて、Loveloveになり、子供まで作ってしまう、イギリス系南アフリカ人のクラーラさん。まさにこんな本が読みたかった。あとUFOがどういう風にして出来ているかを、かなり細かく解説しておりとても興味深いです。やはりUFOは武器ではなく、愛の乗り物だったと確信させてくれました。ノンフィクションです。
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            Recommend
            喜びから人生を生きる! ―臨死体験が教えてくれたこと
            喜びから人生を生きる! ―臨死体験が教えてくれたこと (JUGEMレビュー »)
            アニータ・ムアジャーニ
            全身のリンパ節にレモン大の悪性腫瘍が出来、全臓器が機能を停止し今まさに臨終というその時に、臨死体験をした人の自叙伝です。あちらの世界で、もう亡くなっている自分の父親と友人に会い、この世界の源とは何だったのかを見せてくれる。全てのものはただ一つのものから出来ており(素粒子も)何も恐れる必要がないことを知ります。その源は何だったのか、その答えはこの本のタイトルであり、まさに真正面から、この著者は答えています。全ての覚醒はただワンネスに気付くそのことだと思います。
            Links
            Profile
            Search this site.
            Others
            Mobile
            qrcode
            Powered by
            30days Album
            無料ブログ作成サービス JUGEM